この道


Mamaki。のママがこれまで生きてきた時間と比べると、
なんとかやっとその半分くらいに到達したばかりなのですが、
気が付くと30数年の間、まんまと生き抜いてきてしまいました。

ふぅ~どっこらしょ。
さて、一休み、と言いたいところですが、お休みするにはまだちょっと早いのかな。
いや、ある意味、Mamaki。の場合、毎日が休憩なのかな。

てくてく歩いている毎日ですが、たまにうっかり走ったり
ケンケンで進んだり、気が向いたら反復横飛びしたり、スキップしたり、
思いがけない変化に、息が切れたり、疲れちゃったりします。

そうすると、お醤油食べたくなるんですね。
ええ、あの、大豆からできるお醤油です。あっぱれニッポン。

ヨーロッパなんかに住んじゃってるので、尚更恋しさが増す瞬間があります。

だからって醤油いきなり飲み干すわけにもいきませんので:


a0067697_8441316.jpgなんちゃって 豚とお野菜のお煮付け
a0067697_844435.jpgと、西洋ねぎのふんわりたまごやき


お米とか納豆とかお味噌とか、そんなものより、お醤油に
自分のニッポン食文化ルーツを感じちゃうんですね~。というか、これはただの欲望?
もちろん、お米も納豆もお味噌も好きです。

そして、おいしい母の味もどきを堪能したら、また、立って歩くんですね。っふー。

ところで、学校の教科書にでていた、「この道」という歌が好きでした。
おかあさん、っていうのを、おかあさま、って回想するんです。歌の中で。
言葉ジリというか、言葉の使い方が、たまらなく好きでした。
[PR]
by mamakilala | 2006-03-14 08:41 | Archive - Oct 2011